スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

梅と太宰府天満宮と若冲

3月に入る少し前、太宰府にある九州国立博物館で開催されていた
プライスコレクション「若冲と江戸絵画展」も残り僅かということで
行ってきました。

絵なんて見に行ったことなかったのに、前売券まで買ちゃって。

この時期、太宰府天満宮の境内は梅の花が咲き乱れ、春までもう少し
といった雰囲気。



「若冲と江戸絵画展」は江戸時代の美術のレベルの高さに驚かされ
大胆な手法と色づかい、筆づかいに圧倒される。
これほど絵を見て「よかった」と思ったことはあまりない。
そして、歴史に埋もれていた若冲の絵画を蒐集していたのが
日本人ではなく外国人だったとは…


at 22:37, , 行ったこと

-, -, pookmark

大興善寺の紅葉

つづじ寺として知られる大興善寺は
ネットで調べてみると紅葉の名所でもあるらしい、
春も秋もイケるスポット。

駐車場に車を停めるとさらにそこから長〜い階段。



少し息を切らした頃、紅葉が目に入ってきます。





まわりは緑が鮮やかな分、境内の紅葉が映えます。
とにかくキレイ!

天台宗別格本山 大興善寺
佐賀県三養基郡基山町大字園部3628
0942-92-2627


at 09:49, , 行ったこと

-, -, pookmark

昭和の学校 元気村

佐賀市富士町に廃校になった小学校があって
給食が食べられるらしい、ということで
佐賀県へ。1時間ちょっとで着きました。

自分が通っていた小学校よりもずっと古く、
いかにも「田舎の小学校」といった雰囲気です。



お昼どきということもあって、「給食室」に向かうと
名物の唐揚げがメインの唐揚げ給食(鶏ごはん)780円と
唐揚げカレー550円を注文。



唐揚げは、シンプルな味付けでサクサクの衣、
素朴な感じで美味しいです。鶏ご飯の味付けも美味しい。

校舎は1階建で南側と北側に2棟あります。
その校舎には給食室があったり、教室でパン屋を売ってたり、
野菜や鮮魚、精肉が格安で手に入る直売所があったり、
ここでしか食べられないホウレン草のソフトクリーム 300円や
中華まんじゅう 100円、鶏の串焼き 250円もあります。



この日は13時半から景品付のお菓子の投げる「屋根投げ」が
行われたり、校舎の裏手の山にはそこそこハードな
「ぼうけんの森」もあって結構楽しめますよ!

昭和の学校 元気村
佐賀県佐賀市富士町大字内野296
0952-51-0913

at 10:52, , 行ったこと

-, -, pookmark

2006 佐賀インターナショナル・バルーンフェスタ

愚痴から言わせてもらうと、自家用車を使ったアクセスに関して、
7時すぎに会場周辺(3km内)に着いていて駐車場に車を停められたのが
9時半くらいだったり、帰りに車を駐車場から出すのに1時間半以上
かかったりと…来年からJRかなぁ。



残念だったのは、午後3時からの競技が実施との発表で大勢の観客が
待っていたのにも関わらず、40分後くらいに急遽中止との発表。
これは天候(風)だから仕方がないといえば仕方がないのだけれど…


会場で食べた、ケバブサンド 500円とパッタイ 500円


at 23:02, , 行ったこと

-, -, pookmark

田舎(いなか)と都市(まち)のふれあい祭り

昔の三瀬村、今の佐賀市三瀬で毎年開催されている
田舎と都市のふれあい祭りは、もう何度と行っていて
今年で何回目だろう。

目的は猪汁。



環境協力費という名目で100円を払うと、猪肉・里芋・
牛蒡・さつま芋などが入った具沢山の猪汁が食べられる。
これが、結構旨い。2杯、3杯といけそうな勢い。



猪汁以外にも、産直品や露店、婦人会が販売している
いろいろな食べ物があって、ステージや参加型の企画
名産品の販売など1日中楽しめる。からあげ串も1本100円だし。
みかんの詰め放題は300円。試食は自由。



ステージ上の堺 正章。
のそっくりさん。
毎年、確実に規模が大きくなっていって内容が充実している。

at 21:12, , 行ったこと

-, -, pookmark