<< そうだ釜山、行こう - 釜山 | main | さあ、釜山へ - 釜山 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

出港 - 釜山

1日目 2月10日 土曜日 (2/3)

ニューかめりあは定刻より早く12時15分すぎに離岸。
博多港を抜け壱岐・対馬を左手に釜山港に向かう。



船内にはサロンやレストラン、飲み物や軽食などの自販機、
テレビシアターやゲームコーナー、展望風呂まである。
自販機は良心的な価格なので買い込まなくても大丈夫。
ビールは免税価格だし。
2等室は定員11名の部屋になっていて、ゴロ寝ではあるものの
横になると頭の部分に隣人との仕切ができるので
想像していたよりもずっと居心地がいい。



大型船だし、フィンスタビライザーも付いているから
揺れないだろうと高を括っていたのが甘かった…
居心地が良かったのも束の間、最初は気にならなかった
揺れとエンジンの振動も2時間ほどで気分が悪くなってきた。
もともと船酔いをしやすい体質なのに酔い止めを飲んでいなかった。
そして船内で酔い止めを買おうとすると何故か優しく
「飲まない方がいい」と2人の乗務員に止められる。

(乗りなれている人だったら気にならない程の揺れのはず…)

が、いい加減吐き気が催したので制止を振り切り薬を買い、飲むと
眠気を催し2時間ほど寝ていると釜山港までわずかの距離に近づいた。

防波堤を越えると「PILOT」と書かれた船がニューかめりあに近づき
水先案内人が乗り込み釜山港へと船を誘導する。



定刻より10分早く17:50分に釜山港国際旅客ターミナルに接岸。
入国審査とセキュリティーチェック、税関申告書を渡すと釜山に無事入国。

at 11:02, , 行ったこと in Busan

-, -, pookmark

スポンサーサイト

at 11:02, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark