<< タイキッチン サイアム | main | 餅と太宰府天満宮と韓亭 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

梅と太宰府天満宮と若冲

3月に入る少し前、太宰府にある九州国立博物館で開催されていた
プライスコレクション「若冲と江戸絵画展」も残り僅かということで
行ってきました。

絵なんて見に行ったことなかったのに、前売券まで買ちゃって。

この時期、太宰府天満宮の境内は梅の花が咲き乱れ、春までもう少し
といった雰囲気。



「若冲と江戸絵画展」は江戸時代の美術のレベルの高さに驚かされ
大胆な手法と色づかい、筆づかいに圧倒される。
これほど絵を見て「よかった」と思ったことはあまりない。
そして、歴史に埋もれていた若冲の絵画を蒐集していたのが
日本人ではなく外国人だったとは…


at 22:37, , 行ったこと

-, -, pookmark

スポンサーサイト

at 22:37, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark